ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ふたつの恍惚" 12,23 23:59
20091223-2.jpg
昨日アップした写真の中から没をひとつ。
織妃のうっとりフェイスは好きなんだけど、これはちょっと恍惚とし過ぎだと思ったの。
この写真だけ見るとちょっと気持ち悪いレベル。
そういえば、何故か織妃の顔は半光沢なんですよね。艶消し吹いてるんだけれども。多分スプレーの最後だったからだと思う…。
でも、逆にその微妙な光沢が良かったなと思います。健康的に見えるよね!
織妃はそもそもがオフィーリアのイメージなので、しかも寝てる子なので、健康的にしないと風流な土左衛門(そうせきさんのお言葉)になってしまう。
…角度と光の兼ね合いで、黎斗さんの手が不自然です;

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

shop、オーダー頂いてとても嬉しいです。
メッセージをくださる方もいらして、頬が緩んでおります。出来るだけ早くお届けできるように致しますね!
やっぱり宣伝しないでのんびりするのが性にあってるようで、心が穏やかです(笑)
現時点では金具色:金も銀もそれぞれ1残っています。もしご検討中の方がいらしたらお早めに…。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

これは昨日、ロザリオ写真の後になんとなく撮った一枚。
なんとなくの割に気に入っちゃったので載せておきます。
20091223-3.jpg
祖母が買ってきた水仙。
自意識過剰そうな黎斗さんと写真撮ろうかなと思ってるうちに萎れて、これが最後の一輪でした。

花は萎れかけが好きです。
ほころんだばかりの莟は愛らしいし、満開の花も堂々として美しいけど、ぐっと来るのは萎れかけ。滅びゆく儚さを感じる、去り際の姿が好きです。

そして逆光が好き。
背景はただの白壁なんですが、影になっていい色に。花弁は透けて、花弁の粒子みたいなのがキラキラと。
残念なのは左下の白っぽい影。これは加湿器です…。

友人たちと話をしていて、やっぱりそれぞれの萌えポイントって違うんだなーと実感したりして。ああそうだよね!って思ってくれても、そういう考えもあるんかー!と思ってくれてもいいんだけど、なんだか伝えたくなった。伝えるってだいじ。違う視点だから気付ける事もあると思うんですよ。

この花は今日にはすっかりしおしおになり、撤去されてしまいました…。
某大好きなお花屋さんが閉店してからというもの、私は全く切花を買わなくなってしまいました。たまに鉢物は買うんだけどねー(主に野菜苗)
そういえばそろそろ薔薇の大苗を植える予定だったのに、まだ品種が決められません。3種類で迷ってる…。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございますv

個人的メールの返事は明日…。すみません;
スポンサーサイト

  管理人にだけみせる

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。