ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ひずむおとこ" 11,15 21:19
20091115.jpg
ババーン!な黎斗さん。
とりあえずメイク出来たよって事で、サイトに写真アップしました。
でもちょっともやーとする写りなので、バナーは作りませんでした。
どこがもやーとするのかは、追記に(軽くカメラの話です)

もっと伸ばす予定だった下まつ毛は、前回のメイクとあんまり変わらない感じに落ち着きました。
そして上睫毛も少ないですね…。
人間用のを3枚(=1.5セット分、個人的には過去最多)使ってるんですがそんな感じのしない出来栄えです。もじゃ男にしたかったのになー。
今回参考にしたのは、先週のふし○発見のトマト王子とこのおじさまでした。んん?後から見るとそんな感じが全くしませんが…。
(このおじさま、私がいっちばん好きな画家の作品です。パステル作業中に見とれすぎてついうっかり黎斗の顎も割ってしまった。すぐ直したけど…)
ともあれ、妄執感は出たし、伏目っぽく出来たので暫くはこのメイクでいきます。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

この段落はどうでもいい、黎斗の名前に込めたこじつけの話。読み飛ばしてください!
「黎斗はハムレットなんだよー」と言ったら、「ハムレートでれいと?れいとってlate?遅れてるの?」とか言われちゃったんですが…違います!
クルーズに応募する前から考え始めていたのが名前でした…それだけ名前に拘るタイプです。
ずーっと前に見た、昔のシェークスピアの表記が「ヰリヤム・シエエクスピア」で、ウィリアムズだから「ヰリヤ」=「ゐりや」で何か字を当てようとしていたのですが、気に入る字が無くて没。あと、恐れ入谷の鬼子母神が頭を離れなくなったというのもあり…。
そして次に思い付いたのが黎斗でした。
そもそもHamletという名はむかーしデンマークに実在したという王子、Amlethから来ているそうです。アムレス、またはアムレートとよむそう。AmlethのアナグラムでHamletとなったのだそうです。
で、lethだけ抽出して「れーと」=「れいと」。あて字は「黎」の字が好きだったんで即決まりましたが、「斗」は消去法で決めました…。それでもなかなかいいバランスに落ち着いたと思います。画数とかは知らん!
で、次に悩んだのはアルファベット表記でした…フォルダ名つけるのにどうしても必要で;;;(ついさっきやっと決めたのですが、それまでは暫定的にwillフォルダに入れてました)
そもそもの綴りではlethだけど、どうにもれいととは読めなかったので他のを探してました。レートならありそうな名前だしいい綴りないかしら?と思ったのだけど出会えず、ハムレットの親友ホレイショーからもらう事にしました。
Horatioからratioだけ抽出、アナグラムで「raito」。そもそものLがRになってるし、どう見てもライトじゃん…とも思いましたが、もういいの、無国籍な感じでいいじゃん。ネルソン提督もホレイショーだしいいじゃん…という、良く判らんこじつけです。あっちがやるならこっちもアナグラム!の勢いです。
どうも私的ハムレットは海軍とか海賊に包囲されているような気がしてならない咲來でした。その辺の話はまたその内に…。
そんな感じで、黎斗は巻き舌で発音する事になりました。ルェイト。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございます!
今日は追記があるので、頂いたメッセージのお返事は次回の日記にて…。

  管理人にだけみせる

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。