ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"インデペンデンス" 07,04 22:10
20090704.jpg
あら、ウチらしくない写真ですね。(背景はお気になさらずに;)
でもちょっとだけ、私のお人形の原点に近いんです。

そもそも私がお人形を始めたのは、中学生時代に平安時代(特に装束)に興味を持って、目の前に平安絵巻を再現したくなったからでした。
最初は可愛がる対象としてではなくモデルとしての一人っ子を貫こうと思い、イメージに近くて扱いやすそうなMSDサクラを選んだのでした。
その内に平安だけでなく幕末や舞妓さんにも興味が飛び火し、現代和装にも手を出し始め…
高校の時には時代衣装の着付けなんかも習っていました。
(もともと日本史全般好きだったんですが…というかオタクだったんですが。チャンバラ見て育ったし)

あれ、気がついたら何故ドールにドレス着せてんの?って感じなんですが、何故なのかは記憶がないのでよく良く判らないのです。いや、自分でもびっくりなんです、何故ドレスのディーラーをやってるのか…。

20090704-2.jpg

着付けも和裁もしばらくやってなかったんですが、昔取った杵柄的な感じでどうにかなりました。と言いつつ、長襦袢しか縫ってないのでした;
日本髪っぽくなっているのは、カールウィッグがほつれていたのをクセづけのために纏めたらそれっぽくなったのでそのまま放置しただけ。前髪があって揉み上げがないのが野暮ったいですが、帯を前結びにしたら振袖新造のようになりました。(結び方は適当です)
仕上げに手近にあった簪を挿してみる。これは咲來が3歳の時に使ったもの…。

20090704-5.jpg

日本髪風のを解くと、たえウィッグでした。このウィッグ大好きです。後頭部で縛ってあったのを解いたからアホ毛だらけですが、ぱっつん前髪もカールも可愛い。ぱっつんは26番の幅の広さを強調しますが、そこがいいと思う。
長襦袢は同じ寸法で作ったので、SD少女と13少女の体格の違いでこんな感じに。今度もう一本三尺を用意しよう。
ふたりともヒール足なので指が浮いているし、何故か大霞櫻が顔面蒼白です…。


ずーっと集中力が持たない事に悩まされていたんですが、久しぶりに手縫いをしてみたらリハビリになったようです。ミシンにも復帰できました。遅れに遅れているshop等、改めて頑張ります。
ディーラー活動はとても楽しくて、ちゃんとやりたかったんですが取り組めなくてちょっと困っていました。(blogの更新ペースにも如実に表れていますが…)
飽きたとかではないんです。手が動かない間も新しいアイディアは次々と生まれていたので。
ただ、元に戻るまで待ってみようと思ったら以外と時間がかかってしまって;
shop等楽しみにしてくださっていた方には申し訳ないです。

拍手等のお返事は次回に;
スポンサーサイト

  管理人にだけみせる

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。