ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"花蜜とことりのコーム * 金の鳥 / 銀の鳥(追記あり)" 05,03 13:06
20090503-4.jpg
手前が再販分の花蜜とことりのコーム(金の鳥)、奥が新作の花蜜とことりのコーム(銀の鳥)です。
(写真差し替えました)

“金の鳥”は、初回販売時と違って鳥パーツがヴィンテージのものになっています。(初回は現行品でした。)
初回のよりもくすみがあって、より目指したイメージに近くなりました。素敵なたなぼた!
詳しくはこちらからどうぞ。
今回新しくバラのパーツを買いに行ったら、ロット差の為か色名は同じピンクなのにかなりビビットな桃色になっていたので、思い切ってコーラルピンクとなっていたものに替えてみました。
左が初回と同じもの、右がコーラルピンクです。初回分の残りもあったので両方の色を用意しています。会場で実際にご覧になってお選びください。

“銀の鳥”はパーツは全て現行品です。
“金の鳥”との相違点は、金具色が全てちがう事、パールのわっかが純白な事、です。(金の鳥ではクリーム色っぽい)
金具を買い忘れてたのでわっかにパーツが付いていませんが、クリスタライズ(スワロフスキー)と淡水パールをくっつけます。石の色は乳白がかったピンクです。

今回から製作にグルーガンを導入したので、初回と作り方が異なっています。
判りやすい違いは鳥の裏のパールに針金が通っているか、いないかです(今回は針金なし)
初回版をお持ちの方で、もうひとつ…という場合もあまり気にならないレベルだとは思います。
スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/04 00:57 | | | edit
  管理人にだけみせる

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。