ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"奇妙" 02,08 23:59
20100208.jpg
次回更新予告…。
これ、下の方がなんだか妙な感じになっているのでトリミングしてみたら、画面いっぱいいっぱいの構図でがっかり。
黎斗さん着用のが男爵コートです。これでは良く判らないけど…。

白い森事前受付の方へのご案内は昨日で終了しました。
ご連絡下さった方には全て返信済みです。届いていない場合はお問い合わせください。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

昨日はT子さんと上野へ、ボルゲーゼ美術館展を見に行ってきました。秋には京都でもやってたアレです。
昨年10月は運よく京都へ行くチャンスを手にし、やったー!となっていた所で知ったこれの開催。里行きは10日だったけど、京都のボルゲーゼ展は31日から…という事で非常にがっかりしていました。が、年明けに東京でもやると知って、俄然元気になった私はおろそしい瞬発力で割引券を手に入れたのでした。
ボルゲーゼ家と言うのはバロック期の画家・彫刻家のパトロンとなった人を輩出したお家で、そのプライベートギャラリーと言う事でどうしても見たかったんです。
特に期待していたのがベルニーニ作品。かつてベルニーニで盛り上がったT子さんと非常に楽しみにしていたんですが、実際に来ていたのはこちらだけでした。いや…薄々そんな気はしていたけど…ダフネもペルセポネも来なかったです。でも、非常に素晴らしいおっさん像でした。これまであんなにおっさんを見つめた事は無かったよ…。

昨年はついうっかり見逃した美術展が多かったので(ベルギー幻想~とか、松園とか清方とか…orz)、今年はもう少し重い腰を上げていきたいと思います。デューラーデューラー!!

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

あ、図らずもまたおじさん美術を紹介してましたが、ぶっちゃけ好みでは…。
やっぱり技術があっても、題材が美しくなくちゃ…とかぶつぶつと(笑)

拍手ありがとうございます。
続きにお返事を。

  管理人にだけみせる

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。