ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"we must be patient" 03,31 23:59
20100331.jpg
「辛抱が肝心(福田訳)」とオフィーリアも言っていたよ、we must be patient.
何を辛抱せねばならないか?それは新しいPCの使いにくさだ!
実は3月初めにPCを注文していて、それが届いたのが旅行に行く前日。この箱を開けたら絶対に間に合わない!と我慢して旅行に行って、帰って即開封。ネットにつなぐまでの間はDVDプレイヤーとして活躍してくれました。
そしてやっと昨日ネットに接続したの。画面があまりよくない(写真が綺麗に見えない)ので画像処理等は前のPCであ行うつもりですが、blogやメールや学習系はこっちでやっていきますよ!うへへ、友人に教えてもらったホームネットワーク機能活用しまくりですv

そんな訳で、しばらくこのPCでハムレットばかり見ていたので、今まで以上にふとした瞬間にセリフが出てくるようになりました(笑)これずっと見てたら英語が話せるようになるかしら(古語だけど)
「何食べたい?」
「けずりひにあまづらいれて、あたらしきかなまりに入れたる…かき氷をぞ食はむ」みたいな変人になる可能性が高いです。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございますv
そういえばぼちぼちイースターですねぇ。何かしたいな。

"すっかりうっかり" 03,29 21:07
20100329.jpg
この写真は関係ないのですが、昨日他の黎斗さん写真をアップしたのにblog書き忘れてました…。
そんな訳で、京都旅行中の黎斗単独写真が2件上がっておりますー。

ひとつはドルパの夜のすっかり上がってしまったテンションで撮った、至極気持ち悪い写真。
ホテルの部屋の大きな鏡の前で撮った物ですが、鏡の前で己を見つめる気持ち悪いナルシスのつもりが、気付けばナーバスな自問自答をする姿に。すっかりイメージと違うのでへこみましたが、友人がそれもハムレットぽいやんとフォローしてくれたのでアップ(笑)
暗い場所だったので珍しくフラッシュ焚いたのですが、すっかりハンドがテカテカになっている事が明白でお恥ずかしいです。また艶消し吹かなくちゃ。

もうひとつは翌日里で撮影したもの。
写真では判りづらいですが、リースを使って浮輪におしりがはまった人的な形で撮影してました(笑)
肌色が飛んでいるし、枚数も少ないのですが、気に入ってしまったのでアップしましたー。

レポートはゆるやかに進行中です;

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

土曜から遊びに来ている幼初期子ちゃん、今日うちの迦南とお揃いっぽい服に着替えさせて並べてみたらすんごい可愛いの!!!
いやぁ、ちいさきものって本当にいいですね。枕草子でも、「うつくしきもの」がちいさきものから始まるのに納得できます。
明日は天気がいいそうだから、写真撮りたいな、撮れるかな!

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございますv

"なんという事を" 03,27 23:59
20100327.jpg
してしまったのだろーう!

話の流れでしまこさん燈子さんと遊ぶ事になり、話の流れで燈子さんと幼っ子を持ち寄る事になり、すみかで撮影会をしたのは想定の内。問題は、何故今燈子さんちの子がうちにいるかだ。話の流れって恐ろしい。けど折角なので迦南と一杯写真撮らせてもらいますよ!
そんな訳で、hivernageの燈子さんドレスのブローチを納品して参りました。ブローチ達よ、可愛がってもらうんだよー。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

サイトでは、先日里で撮影したうちの人単独写真をアップし始めました。まずは織妃から。
黎斗もちょっと単独写真があるんですが、それはどんぐり抱えてわっほーいな感じなのでアップするかどうか悩んでいます。
レポートは急ぎます;;;

やっぱり織妃はオフィーリアのイメージなので、水場があると近付けたくなります。今回はそのぎりぎりで頑張った写真です。
もっと水の近くへ…の気持ちが天に届いたらしく、撮ってる内に雨が降って来てあまりゆっくり出来ませんでした。

もうひとつの方は、あるお方によるセッティングで撮影しました。
お気に入りのドレスを活かすようにして下さったのが嬉しくて、ついつい引きで撮ったらガラスとかも写ってがっかりなのですが、可愛いからいいのいいの。

それと。
ついでだったので迦南のプロフィールもアップしました。昨日撮った写真がなかなかのお気に入りだったので、それを使っています。
近々ギャラリー用の写真も撮りたい所。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございます。

続きはもうちょっと今日の写真を。

"たそかれ" 03,26 23:59
20100326.jpg
「あの子はだあれ?」
あの子の名は「迦南」
今わかっているのはそれだけ

(↑キャロルの真似・笑)

そんな訳で、実は一ヶ月近く前からうちにいた幼眠ナナの迦南(かなん)です。
この写真では判りませんが、半眼一歩手前まで開眼しています。じっくり時間をかけて開眼を楽しむつもりですが、織妃も同じように楽しむつもりだったのに現状が気に入っちゃって手が加えられないので、この子に関しても同じ轍を踏む可能性が高いです(笑)
…逆さま写真だと歪みが気になりますね;当初は弄るのは目だけのつもりだったんですが、口も気になっちゃったので少し削っています。が、まだまだみたいです。問題は顎かな。それでも可愛いからいいんですが。
雨の中強行で艶消しを吹いたので、大変な事になってしまっております…。いや、それでも可愛いからいいんですが。

「新しいこの名前は迦南なのー」と友人に言ったら、「あぁ、乳と蜜の流れる所?」と発想元を言い当てられてしまいました。まぁ私の考えそうな事なんて簡単に読めるもんね(笑)
実はずっと昔から、いつか来る某限定子の為に温めていた名前でした。なんかもう来そうにないから使っちゃった…。
他にも私の中には名前バンクがあり、ご縁待ちの子はいつ来ても名前が用意されてたりします。だからアナイスとミシェル子はいつでも来ていいよ!!(名前はあっても経済力がないから来てくれない)

実はうちに到着後、あまりに先住のプチアイ達と顔のバランスが違うので馴染めるか愛せるか心配だったんですが、先日の旅行で連日幼初期子や幼眠ナナにクラクラさせられてすっかり熱くなり、帰宅後恐ろしい瞬発力でカスタムとメイクをしたのでした。
大人っぽい顔立ちが好きなので、どうもうちの子はみんな顔が長めだったりするんですよねぇ。でももしも他の子と馴染めなかったら並べなきゃいいんだし!という開き直りです。とりあえず大霞櫻とはしっくりきたのでロンリーにはならなさそう。(顔幅コンビ)

メイクは織妃のような若干ホーリーな寛容な感じ、慈愛っぽい感じを目指したつもりでした。
が、半眼のせいなのか黒子のせいなのか、耽美な大仏というか、アンニュイなせんまさおに見える気がします。それでも可愛いからいいんですが。
黒子。丁度メイクしている時、横に泣き黒子が可愛いフランス・○ャルのCDがあり、泣き黒子じゃ篤茂と被るので右目頭にちょんと乗せてみました。が、なんだかバランスが悪かったので顎にも乗せて満足していた所、右目横に小傷を見つけて誤魔化す為にそこにも黒子を。気が付いたら黒子がみっつになっていましたが、次メイクを変える時には減ると思います。
リップは桜貝をイメージ。うちのいる誰よりも小さい唇な上にオープンマウスでビビりましたが、まぁ及第点かな?と思います。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

誘惑に負けてこの子を迎え入れてしまったので、眠ウサギは諦めたという訳でした。
本当に私は眠り目が好きすぎる。眠大霞櫻が欲しいとか、黎斗さんちょっとパテ盛りしてみたいとか、どうも眠る方向に夢を持っています。あと眠クリス欲し…い…。

「趣味は何?」と聞かれたら「人形!」とは答えづらいので、第二の趣味である「睡眠!」と答える事が多いのですが。どうもその第二の趣味が第一の趣味に大きく影響しているような…?あと宗教絵画が好きなのも関係しているのかしら、と思います。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

今日の記事すごいなぁ、迦南の事だけでこんなに書いてるよ(笑)
まだ迦南にまつわる話はあるのですが、ちょっと字ばっかりだし気持ち悪いんでやめときます。
続きは写真をもうちょっと。

"↓虚ろな目でお知らせ" 03,23 23:59
20100323.jpg
この形のウィッグが好きすぎる。アレンジ自在で最高です!
ネオ篤茂さんのフルチョの時、ウィッグは篤茂さん用じゃなくて黎斗さん用を選んだんだけど、そのウィッグもすごーく楽しみ。
最近ウィッグ入れてる抽斗がいっぱいいっぱいになってしまったので買うの我慢してるんです。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

ちょっとお知らせ。
一着だけ残っているドルパの少女服のshopを、金曜夜辺りに予定しております。終了しました!

花かんむりも少し残っていますが、これは5月のドルパに持参予定です。
残ってる中に今回一番のお気に入りがあるんですが…自分の物にしてしまおうかキョドりながら考え中(笑)
また新しく作って持っていく予定でもあります。
そんな訳で今回のshopは花かんむりはありません。

えー、そんな感じでドルパ出ます。
親分の所でペレストロイカグラスノスチ(突っ込まれたので訂正・笑)されてたんでうちでも書きました。ゴルビー!

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございます!
続きはお返事です(他所でもしたけれども)

"On the other side from you" 03,21 23:33
20100321.jpg
まず言い訳をしよう。
私はいつもblog用の画像はまとめて用意しておいて、その都度気分で選んで使っていく。なので、ちょっと古い画像になるとどんなつもりでそう編集したか覚えていないこともしばしば。
今日もそのパターン。サムネイルでこの画像を選んでアップロードしてみたら、なぜか?が付いていた。どういう思いでこうしたかは覚えていない。まぁ表情にマッチしてるからいいか~と、そのまま使ってみる事にした。
そんな訳です。

「れいとははむれっと!」といつも言っていたけれど、きっと誰も覚えていないよなと思っていました。
が、意外と覚えていて下さっている方もいるようで、最近立て続けに“はむ太郎”とか“はむ斗”と呼ばれています。なんか嬉しいね。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

旅行の写真はちまちま編集しております。とりあえず今月中にはお見せしたい…と。
ギャラリー用に出せるのは編集が早いのですが、ドルパ会場で撮った写真が悲惨でとんでもない事になっております。
やっぱりイベントにはコンデジの方がいいみたい(私は)
悔しくて悔しくて泣けてきます。

拍手ありがとうございますー。

"かえってきーたよー" 03,18 22:42
20100318.jpg
オラちゃん逃げてー!!!後ろに危ないおじさんがー!!(既に髪を掴んでる)
黎斗さんは旅行中何度も小さい女の子に囲まれたりして、すっかり犯罪臭漂う人になりました。
こうして後付けのアイデンティティは歯止めが効かなくなっていく。


そんな訳で帰宅しました。
日記が途切れておりましたが、その間憧れの美術館に行ったり、鯛や平目が舞い踊る竜宮城のようなお家にお邪魔してたり、私アドレナリン出過ぎて死んじゃうんじゃないかしらと思いました。
竜宮城の乙姫様は、nashid min naqis Alphardのしゃらんさまです…旅行中ぶっ通しでお世話になりました。ありがとうありがとう、このご恩は一生忘れないからまた遊んで下さい…
この旅行ではすんごーい沢山撮影したので、ぽつぽつ編集してレポなりギャラリーなり更新したいと思います。

濃厚な4日間でした。
未だにわが身に起きた事がちょっと信じられないくらいの夢の時間でした。
はぁ、終わっちまった…。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

ドルパで後日発送のドレスをお買い上げorご予約下さった方には先程メールを致しました。
上の記事の通り、一名様だけメールが帰って来てしまっておりますので、お手数ですがお心当たりの方はご連絡くださいませ。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

そうそう、出発の前日に、最近椎茸の栽培にはまっている親戚が椎茸の木を持ってきてくれたんですが、その時にはまだ小さいナメタケサイズだった椎茸が帰ったらこんな事になってました。4日間で意外と長いのねー。
自宅周辺もすっかり花が咲いて、春が来たって感じです。わーくわくするぞー。

続きは、織妃と黎斗の“お宅訪問”。

"今日はPCを借りていないので" 03,16 00:33
携帯からでございますー。


今日は里に遊びに行ってきました。
昨年は2月10月と運よく二度もイベントに当選し遊びに来る事が出来ましたが、きっと今年は今回の一度だけでしょう。

念願のフルチョを済ませた後は、素敵な方々と撮影会。構ってくださった皆さま、ありがとうございました!
昨日のドルパに引き続いて撮りまくったので、カメラの容量いっぱいいっぱいです…しあわせー!

明日は海を越えます。
初の本州脱出。私はもっと広い世界が見たいの!



(私信:Sさま。お会いできず申し訳ありません。オーダーに時間が掛かってしまいました;また5月にお会いしましょう!)

"京都ドルパありがとうございました!!" 03,14 23:59
京都ドルパは無事?に終了いたしました。
お越しくださった皆様、ありがとうございました!

「無事」にクエスチョンが付くのは、ドレスが間に合わなかった為です…。
ミシンでの作業はすべて終わらせてから夜行バスに乗って朝に京都へついてから手縫いを終わらせる予定が(それだってぎりぎりである)、あまりの大荷物で利き手人差し指と親指の爪が割れ、大幅に作業効率低下というおまけがついてしまい…。
結局仕上げられたのは一着だけという申し訳ない事態。未完成品お買い上げの方には、帰宅する18日中にご連絡差し上げます。
こちらはひとつ残っているので、完成し次第お譲り先を探そうかなと思っております。

そしてロザリオ。
どうにも納得ができない物しか作れなかったので、持参はしていましたが展示しませんでした。もっとよく考えないと駄目みたいです。
やっぱりあのパーツの生産終了が痛い…あのパーツがあったからこそロザリオを作ろうと思えた訳だし。もう少し試行錯誤を重ねてみます。

最後に花かんむり。
こちらは作ったすべてを持って行くか半分くらいにしておくかで結構悩んだのですが、結局全部を持って行ってよかったみたいです。昨年からたくさん作ったので、もう今年の春でお仕舞いにしようかなぁとも考えています。
以前shopで販売して、付属品が自由に選べる花かんむりはネットではなくイベント向きの物だなぁと実感していたので、次が最後になるかどうかはともかくとしてイベントでのみの販売となります。もしも「イベントは行けないけど欲しかったの」という方がいらっしゃったらちょっと考えますので、コメント頂けるとありがたいです。

総括。
遠くのイベントに出るのは初めてだったけど、完徹で挑む近場よりも夜行バスで行く遠くのほうが元気。
そして滅多に行けない所だから、その分新しい出会いがあります。
結論。また遠征したい…。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

今回もたっくさん写真が撮れて大満足です。
トリプル提督とか、夢のような写真がたくさん撮れて夢心地。
帰ったらレポート書きますv使える写真があるか判らないけれど。

今回のお供は織妃と黎斗でした。だから大荷物。
色々お洋服を持ってきた織妃と、着の身着のままの黎斗。でも圧倒的に荷物なのが黎斗はんです。足が長いんだよ(笑)
明日は里に出没します。里だからお着物でーとも思ったけど、そんな時間はありませんでしたのでまた次回を狙います。

すっかりくたくたなのでよく眠れそうです!
一人旅は初めて+怖がりなので夜眠れるか心配だったんですが、そんなもの杞憂だった様子。
でも、部屋にかけてある額は裏返さないぞ…!

以上、ホテルのPCからなので画像なしでお送りしました!

"京都ドルパ7について(※ドルパまでこの記事を上に置いておきます)" 03,14 11:30
京都ドルパに参加されるjeunefille*さんブース(No.056-S)に、商品を置かせて頂ける事になりました。
他にも15cさんも委託予定です。どうぞお立ち寄り下さい!
Baroque分の詳細は随時追記にまとめていきますので、ご覧くださいませ。

+ アップ完了しました(一部あきらめ) +

"白い灰" 03,13 01:47
20100312-6.jpg
燃え尽きたぜー真っ白によーう
いやいやまだ燃え尽きるには早いんだ、なんたって縫い終わっていない!

ひとまずの商品詳細アップです。
花かんむりとか「ひとまず」すぎて申し訳ありません。昨年春のドルパと同じパターンです
そんな訳でサイトも更新しております。

ドレスは「ミダス王の娘」と名付けました。お墨付き頂いたので、もういいやと(笑)最近ミダス王がマイブームです。
ミダス王=ギリシア神話の登場人物で、ディオニュソスの師匠を助けたお礼になんでも願いを叶えてやると言われ、手に触れた物が金に変わるという力を望んだ。最初は大はしゃぎだったが食べ物も飲み物も金に変わってしまうし、最愛の娘まで金となってしまいむっちゃ後悔…というお人。ちょうど作ってた服が金ぴかだったので、金になりかけてるという事にしてみました。
最近、服として何が作りたいかという所から作っているので、どうしてもタイトルがこじつけになりがちです。以前はイメージありきでのお裁縫だったのにね。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

えっと、あと何するんだっけ?
縫物・紙物作成・荷造り。
する事リストの中に、睡眠の文字はありませぬ。

今回の旅行に関して、色々な方からアドバイスや応援やご心配のお声を頂きまして、恐縮至極でございます…。
いつも遊んでくれるあなたよ、まだ見ぬあなたよ、名も知らぬあなたよ。愛しております。正直な気持ち。


寝てないのでいつも以上に変人ですが、きっと京都ではもっとひどいです。
続きはやっちまった話と、拍手お返事です。

"the Daughter of King Midas(京都HTDP7)" 03,13 01:32
KDP7-1.jpg
京都ドルパにて販売するSD少女用ドレスの詳細です。
“more”からご覧下さい。


"エマージェンシー" 03,11 23:59
20100311.jpg
じかんがないです。とってもないです。まったくございません。

とっくにお気づきかと思いますが、私は夏休みの宿題は最後に片付ける子供でした。
小学一年生の夏休みから既にそうでした。最終日になってようやく読書感想文の為に借りた本を開き、途中のページがもげて無くなっている事に気付いて涙目になった苦い思い出。
中学生の頃は自由研究で実験だけ先にやって(とてもやってみたかった事だったのでそれだけは早かった)最終日になってようやくレポートにまとめ、どういう訳かそれが先生の目に留まり、文化祭で展示するから模造紙にまとめろと言われたけどそれだって結局提出日の前日夜になってから始めて、何故かいきなり停電になり、仕方なく懐中電灯で照らして書いたりとか。失敗談は沢山あるのですが。

と、ここで自分の考えについてまとめ始めた所で、こんな事書こうとしたらすごく時間がかかって自分の首を絞めるだけだと気付いたので止めておきます(笑)
そうそう、中学の自由研究は紅花染めだったのですが、今年中にその時に染めた物をお洋服にしたいと思ってます。堅牢度(色の耐久性)はあまり高くないんですが、数年寝かせていたのでいい感じに落ち着いてると思います。(因みに真っ赤じゃないです、一斤染くらいの色ーって、この表現で判るのは着物好きだけですね、薄ピンクです)

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

京都ドルパの話。
明日私が早起き出来るかどうかにかかっているのですが、明日ドレスや花かんむりの撮影予定です。
いつもドレスは作り方の確認としてサンプルを仕上げてから量産するのですが、今回は以前作った形とよく似ているので確認は不要ーとすべてほぼ同時進行で進めていたら、なかなかお見せできない事態になってしまいました…。どうにかサンプルだけ先に仕上げます。今から!
先日、ドレスが昨年のプレゼントのに似ている的な事を書きましたが、これはあくまでパーツ構成の話で、仕上がりはまったく似ても似つきません。
特徴を挙げると身頃がレース使いでボディが透ける、スカート部分が長方形の布でギャザー、ウェストにベルトっぽい装飾、袖なし。これだけだと全く同じのように感じますが布や色が全然違うので、完成形は全く違うんです。なのでもし、あの時のあんな感じかなーと思われている方がいたら申し訳ないです。まったく違います。ついうっかり製作側のイメージで書いてしまいました…。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

最近これが気になっています。CM流れる度に目が離せなくなる。
セントリーノはマスター出来なかった私だけど、これなら出来るだろうか。個人的にはでべそのほうのお姉さんが好きです。とりあえず歌詞は覚えた。

拍手ありがとうございますー。
続きは篤茂の写真と、お返事。

"したくちびる" 03,09 23:59
20100309.jpg
リストラじゃない、リストラじゃないんだ。
ただ、最近の人たちの完璧な造形の前で、自カスタムの残念な篤茂さんが不憫だっただけ。
“どうしてこんな事をしてしまったのだろう”だっけ、提督の。まさにそんな感じ。
一度パテで閉じた口をこじ開けてみたり!本当にどうしてこんな事を。
とは言いつつも、可愛くて仕方ない篤茂さんなので、ヘッドは手放しません。生首でもいいから。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

変な話で始まりましたが、今日お伝えしたいのはただ一つ、京都ドルパの記事を書きました!
上にあるのでどうぞご覧くださいませー!


そして拍手ありがとうございます!
続きは拍手お返事です。

"カウントダウン" 03,07 19:02
20100307.jpg
部分的に直射日光が当たったの図。遠景にはうちの愛犬が…(笑)


一週間前となったので、さらっと文字だけでお知らせ。
京都ドルパ、jeunefille*さんブースにSD少女服を置かせてもらいますー。
他にも花かんむりやロザリオもちょびっと置かせて頂く予定です。
と、同じく委託予定の15c比呂緒さんも書いてたので書いてみました。
一応委託という形ですが、私もブースに居させてもらうつもりですのでご質問等ございましたらお気軽にー。

お洋服は一部のレースで悩んでしまっているのでまだお見せできませんが、ぱっと見は私らしからぬ感じかもしれません。
テーマは「レースのお化け」です(笑)パーツ構成としては昨年秋のプレゼント用ドレスと同様なのですが、かなり雰囲気が異なります。週半ばにはお見せできれば…と思っております。間に合うかどうか、それが問題です。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

京都ドルパに合わせ、里などにも行きたいと思ってちょっとした旅行をします。
旅慣れない私が初めての一人旅で、いきなり3泊というか5泊というか(深夜バス使うのでカウントが難しい)まぁそんな感じの旅なのでドキドキです(笑)
京都でお人形満喫して、ついでにフルチョもして(←数年越しの夢、篤茂26番化計画である!)それから瀬戸内海を渡り四国へ。憧れの美術館や讃岐饂飩を堪能して参ろうと思います。うどん!

そして現在、同行の人選に頭を悩ませています。うちのピュアスキン組で里に行った事が無いのは黎斗さんだけなので黎斗さんを…とも思いましたが、彼に少女服のモデルは出来ない(し、なんとなく黎斗さんと二人旅っていやだった)ので大霞櫻か織妃かなーと。ふたりとも昨年里に行ってるのですが、大霞櫻が行った方が最近なので織妃を…と思い始めた矢先に大霞櫻に悩殺されてしまい、人選は難航しております(笑)あー全員連れて行きたい。4次元ポケットが欲しい。
黎斗と織妃の死にップル(私はこう呼んでいる)を連れて行けたら良いのだけどね…腕力的に無理ですorz

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

あ、篤茂さんの現ヘッドは手放しませんよ。
ヘッド入れに入る予定なので、そこの整理整頓をと思って昨日の記事を書いたのでした。

拍手ありがとうございます!
続きはしょうも無い写真と、里の偶然の話。

"あわてるこじきはもらいがすくない" 03,06 23:59
20100306.jpg
朝起きたらショッキングな事があって不貞寝という名の二度寝をした。
起きてご飯食べてもまだがっくりしてたから昼寝をした。(原因は自分のうっかりです…)
そして現在、深夜の自分が元気すぎる。がるるる

暫く出て来てないユノアのふたり、エヴァさんとリリスさんですが、どうにも自分の手に負えないのでお別れする事を考えています。この非力な私では、ユノアの可愛さを引き出す事が出来ない…!決して貧乳のひがみでは無いんだ!
ユノアに求めていた大望が実現できないと思い知ってからもう半年以上が経過していますが、今までなかなか踏み切れませんでした。が、最近のヘッド入れ兼パーツ入れの中の惨状に背中を押されてやっと決断しました。ハンドパーツが一気に7組増えたのが大きいな…(笑)
よそのお家で可愛くしてもらうんだよ…!

そんな深夜の精神的リンボーダンスであった。

"画像の嵐" 03,02 23:53
20100302.jpg
今日は画像だらけです。
もう季節はずれなのに、この時の写真がいまだにたくさん残ってるので;

文字少なめでお送りします…。

"assassination" 03,01 23:59
20100301.jpg
昨日撮影、久しぶりにもじゃ男じゃない黎斗さん。


shopご利用ありがとうございますー。
まだ残っているので、もうちょっとカートは開けておこうと思います。
Baroque分はあまりにも冬全開なので、ドルパよりもお値下げしております。
もしもお目に留まりましたら。

超冬!な服はこのドルパの時のが初めてだったんですが、冬素材ってお高いんですね…。
ウールは扱うのが楽しかったんですが、材料費がそのまま価格に反映されてしまい、反省すべき点となりました。
でもウールってテンション上がるんだ…あんまり綿を使わない(レースなら綿派だけど)私は、シルクも好きだしどうにも材料にお金をかけてしまいます。
今回実は、個人的にはメーターあたりの最高額を記録してまして。そんなに高いの使ってバカねぇと言われそうなんですが、メーター当たりでぎりぎり4桁に収まるくらいのも使っています。価格ゆえに1週間ほど悩んだけど、どうしても気に入ってしまったので。でもそういうのって自己満足であって、買って下さる方の側に立った選択ではないなとも思います。
趣味でやっているのだから自分の好きなようにしたいけど、販売するなら相手の事も考えるべき。と、思いつつも、私はやっぱり高い布や資材が好きで、アンティークやヴィンテージの貴重な(そしてべらぼうに高い)物も使いたくて。この辺のバランスが良く判らんのです。メーター3まんのレースとか憧れる!
オークションやオーダーの一点もの。というのがその答えになりそうな気はしているけど、やっぱり自分ちの子用に欲しくて縫っているので、それもちょっと違うんですよねー。しばらくこんな事で悩んでいます。というのは、材料費やよく判らんこだわりを友人たちに叱られたから(笑)いいじゃないかー、別にドール用のマフの内側の手触りにこだわったってー。古い羽二重は最高ですよ!

下衆なお話ですみません。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

拍手ありがとうございます!
お陰様で、みなぎるパワー。

続きは、写真。

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。