ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ロザリオ考" 07,23 23:59
20090723.jpg
逆光もえー、です。


ロザリオについて考えています。
ちょっとパーツの問題で、今後も全く同じものを作り続けていくのは難しいかもしれないのです。
とあるこだわりのパーツが生産終了してしまったのか何なのか、いつも買っていたお店に暫く入荷していません。ちょっと遠いお店なので頻繁に確認しに行く事はできないのがもどかしいですが、いつ行っても在庫なしの寂しさ。
パーツ自体は珍しい物ではないのですが、サイズがちょっと珍しく、他のお店ではお目に掛った事がありません。一般的なサイズの物でもロザリオが作れない事はないのですが、以前と比べて少々バランスが悪くなります。次のロザリオの販売は5月のドルパで出した物と一緒に8月に行う予定ですが、それまでに同じパーツが見つけられなければ、8月が現行の形での最後の販売となってしまいます。
その為、オニキス(黒)・ローズクォーツ(ピンク)・アメジスト(紫)・アマゾナイト(薄緑)・マザーオブパール(乳白)・クラッククリスタル(ひび入り透明)以外にも色を用意しようと思います。こちらも天然石で考えています。(ご希望があればご意見をお寄せ下さい^^)

次回の販売以降、ロザリオについては基本的に受注生産としたいと思っています。イベントでは完成品の販売もするかもしれませんが、サイト販売では受注のみとします。これは、ひとつのロザリオを編むのにちょっと時間がかかってしまう為です。
ロザリオの石のチェーン部分は市販のパーツを使わずに、ワイヤーからすべて編んでいます。早い時であればロングロザリオも1時間半程度で編みあがるのですが、指が痛くなってしまうので一日にたくさん編む事が出来ません。更に、サイズや石の色が増えてきた為にすべての種類を編む事が困難になり、同じものをふたつ以上あらかじめ用意しておく事はまず無理になってしまいました。
また、満遍なく用意したとしても、お好みと噛み合うかと言えばそうではありません。ですので、柔軟に対応出来るよう通販では受注のみとさせていただきます。イベントでは新色(あれば)を中心に用意したいと思います。
今後は原則としてお待たせする事になってしまい申し訳ありません。ご希望の方にご希望の物をお届けする為の措置ですので、ご理解いただければ幸いです。


明日は群馬に行ってきます…お勉強なのです。
古墳見るのに天気は微妙な様子。後は埴輪か…。
群馬は何がおいしいんだろう?

…食欲いっぱいにも関わらず、拍手ありがとうございます!

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。