ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"ユマニテ" 06,24 23:59
20090624.jpg
雨の日 夏の匂い 気だるい窓辺 ほつれたレース
…こんな感じで。


雨続きで湿度の高い今日この頃です。温暖湿潤気候ジャパン。
部屋にドライフラワーが多いのでカビが生えないか冷や冷やしているのですが、庭やベランダの植物達に水を遣らなくていいのは楽だったり。

20090624-2.jpg
これはベランダ菜園のレタス。今は無き、大好きなお花屋さんから来ました。
アブラムシがついたりもしたけど、無事大きくなりました。農薬使っちゃったけど…。
先週葉っぱを何枚か収穫し、サラダにして美味しく頂きました。サラダの写真がないのはおなかがすいていたからです…。

20090624-3.jpg
そのサラダで共演してもらったブロッコリースプラウト。
これは母が種から、出窓で育てた物。出窓菜園かぁ…。


楽しみにしていた日曜のイベント(=ドールワールドフェスティバル)は、体調が思わしくなく参加できませんでした。うぅごめんなさい…。
例年そうなのですが、体が暑さに慣れるまでは不調が続いてしまいます。暑いの嫌い。夏はげんなり。
暑さに弱いくせに、エアコン使うとすぐに風邪をひくので困ったものです。長袖でがんばります。

暑くなるといつもはシルクに触りたくなくなるのですが(汚しそうだから)、何故か最近は手縫いで正絹を縫ってます。もとい、ドール用の長襦袢を縫っています。
まず手始めにプチ用に縫ってみたら、可愛くて可愛くて。小さいので寸法決める所から始めても半日で、おまけの肌襦袢まで縫えてしまう手軽さです。
今はSD用のを縫っています。こちらはのんびり縫って2日目終了。明日仕上がる予定。終わったら洋裁に戻ります;
そうそう、私はドールに着物を着せる時も肌に直接長襦袢を当てるのが嫌で、肌襦袢を着せています。色移りとか怖いじゃないですか…。でも肌襦袢まで着せるのは少数派な気がします;


拍手とアンケートへの回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。
頂いた中で、ちょうど企画中のものと微妙にかぶるご要望がありました。ぼちぼち材料も集め始めている物なんですが、その内プレゼントではなくshopでお目にかかるかもしれません。ごめんなさい;
ご質問への回答は続きからどうぞ!

"やる気の問題" 06,20 23:59
20090620.jpg
ちびっこはどこでも遊べるんだ。撮影している足元でさえ。
20090620-2.jpg
明日はちびっこ連れてのお出かけです。


暑さにかなり弱いのですが、むしむしする梅雨にやられてすっかりやる気を無くしていました。(日記の日付を見るとそれが何とも顕著に…)
今日は久しぶりにやる気が出たので撮影してみました。大霞櫻写真を更新しています。
アンティークもの(こちらでは手を加えていない)を合わせてみたので、ドライフラワーを飾って更に繊細な雰囲気に。
今回はくらーい雰囲気で撮ったので、次は明るく撮ってみたいです。

前回の日記で、新しい(実際はとても古い)服と書いたのが今回のドレスです。
よくヨーロッパのものづくりはちょっといい加減…と言いますが、いやいや、とても細かい良い仕事してますねぇ(なかじまさん風)
チュールの上にレースを縫いとめてるのではなくて、チュールとレースを継いでるんです。
それだけだとぶっちゃけCirque d'hiberのスカートとあんまり変わらないんですが、それが全部手縫いというと…ひぇぇ。なんてめんどくさい!
昔の人ってやっぱり凄いです。


拍手とこっそりアンケートのご回答ありがとうございます!参考にさせていただきます。
まだの方も、プレゼント企画の対象ドールサイズや物のリクエストがございましたら、拍手よりお寄せ下さい!

"うさぴょん" 06,17 23:59
20090617.jpg
あぁー
間が開いてしまいました。

Q:その間に何をしていたか?
A:殆ど何もしていません。

PCがたまにうんともすんとも言わなくなったり、かと思えば何ともなく正常に起動したり、メール打ってる途中に急に電源が落ちてメールが消えたり、再起動しようとしているうちに何度もまた電源が落ちてもう嫌になって投げ出したり。

そんな訳でちょっとPCと離れて、ついでにドールとも離れてました。
昨日、久しぶりに大霞櫻着替えさせました…。新しい(実際はとても古い)服が届いたので。
一気にテンションアップ。神々しい美しさ。これぞまさに絵にも描けない美しさ。

20090617-2.jpg

この写真は何なの?というと、それはウサギゴケと申す物なのです。
久しぶりの日記でドールが出てこなくて申し訳ないですが、以下ずっとウサギゴケのお話です;

咲來の部屋にはドールが全部常設展示なので、ドールスペースのすぐ後ろの窓は黄変予防の為殆ど雨戸を開けないようにしています。もうひとつの窓は雨戸は開けるけど、カーテンは割りと閉める。なので照明をつけないとなかなか暗いんです。
だけど最近の咲來はうっかりイングリッシュガーデンに憧れてしまって、庭のバラ(手入れしていないのでバラバラなバラ)の花後の選定をしてみたり、ベーサルシュート(早い話が新芽)を間違えて折ったり迷走をしていました。(実際それよりもうどん粉病やカイガラムシっぽいやつの駆除の方が先決だと思うんですが…。そしてついでにブドウにけむしが!)

まぁそんな訳で、色々やるうちに自室でも何か育てたくなったのですが、光の入らない部屋で育てられるものは何か?というと、コケじゃないかと言われたのでした。だけどコケ盆栽じゃ渋くて部屋に合わないし…と思っていたら、このウサギゴケを見付けたのでした。
その名の通り、お花の形がウサギのようです。上の写真では耳が3本あるエボリューションな子がいますが…。お花が次から次へと咲いて可愛いです。

20090617-3.jpg

ついでにうさぎのピックを短くして、挿してみました。箱庭の番人。現在名前募集中(笑)
鉢もくすみピンクに白ドットという、ちょっとウサギっぽい物が見つかって大満足です。

過去にサボテンすら枯らした経験のある(水の遣り過ぎ)咲來ですが、とりあえず今の所はウサギゴケも元気に育っています。日差しが気になるドール愛好者のお部屋にはおすすめです…。


日記をサボっている間も拍手ありがとうございます!

"ほくろちゃん" 06,04 23:59
20090604.jpg
ちょっとアレだからやめようと思ったのに、結局このふたりの名前はリリスとエヴァに落ち着きそう…(アダムの奥さんシリーズ)
このふたりはファムファタルな感じを狙ってたんですが、元祖ファムファタルなイメージのある奥さん達から名前を頂戴して。メイクもそれっぽくしたつもりだったんですが、煽りで撮ると完全な乙女になってしまったー。
因みに左がまどろみルシスで、目の部分は切開済みなエヴァさん。右が同じく切開済みのまどろみエルヴィのリリスさん。オープンマウスに憧れてのチョイスです。リリスさんは半眼にしたいな。
7期(?)ユノアの受付始まりましたね!ぎりぎりまで1体にするか2対にするか迷ってみます。


未だに溜めてしまった宿題中で、shop準備は中途半端なままです。
宿題の中には、材料が足りなくなって停滞しているものもあったりして。
shopも宿題も間に合うのかなぁ…。
だけどあんまり作業できていないのが現状です。

お預かり中のアナイスさん、晴れた日にどうにか艶消し吹けました。
あ、今天気いい!と思っても鯖の照り焼き作った直後で手が生臭くて断念…とか色々あって延び延びだったんですけど(笑)
でも昨日パステルの途中までやった所で下睫毛と眉毛が気になりだし、一晩悩んだ結果、唇以外をやり直すことに。
いつもうちの子では乗るか!反るか!というくらいのギャンブル気分でメイクしてるんですが(でも完成すると親ばかモードが始まって良く見える)、お預かりしてる子だし、アナイスヘッドは特に思い入れが強いのでなかなか難航しています。
オーナーさんのゆっくりでいいよというお言葉にどっぷり甘えさせてもらう事にします…。ほんとすみません。


沢山の拍手ありがとうございます^^

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。