ドールサイト"Baroque"の、日々の思い付きや行動の備忘録的日常blog
<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>
"スポンサーサイト" --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"バタバタの記" 04,30 23:47
20090430-8.jpg
エコールだ!…いや、裸足だからこれはミネハハか!?

時間が無いですー。
なのに調子に乗って撮りまくって更新しちゃったものだから更に時間が無い…。
明日はドレスセットを公開したいです。間に合うかな。
気が付いたらお裁縫って言うより手芸って感じのドレスになりました。
嗚呼時間が無いのになんて無茶を。

そういえば、メイクもしなきゃいけないんだった。
27日に大霞櫻の撮影をしましたが、その後にメイクを落としちゃったんです。
技術的にはとても拙いんだけど、表情が気に入ったばかりに落とせなかった拗ね顔メイク。
再現したいんですが…ドルパまでに仕上げなきゃモデルが一人のっぺらぼうです。
そしてまとめてもうひとりメイクオフしました。
…アナイスさんです。
11月からモデル要員としてお預かりしていたアナイスさん。メイクオフも出来ないまま年を越し、春を迎え、あれ、もうGW!?もう借りパクって言われても文句言えないレベルなので、まとめてメイクオフしました。ドルパ終わってからになりますが、メイクします!(オーナーさんへ)


たくさん拍手ありがとうございます!
頂いたメッセージには追記にてお返事してます。

"はなかんむり" 04,30 23:30
20090430.jpg
真ん中の縞々の芋虫みたいなのは織妃の足ですよー。


今日はドレスセットの試作をしつつ、花冠を作ってました。13個の予定です。
撮影はしましたが、まだ完成じゃありません。後はささやかにレースとパールをプラスします。
でも超ささやかなんで、あんまり印象は変わらない筈です。
それと固定の為にピンも付きます。

SDに合わせて作っていますが、頭にすっぽり被るタイプではなく、軽く乗せるように作っています。
前のめりな感じで斜めに乗せるのがおすすめ。
MSDやちびっ子ではどうなるだろう。明日試してみます。

今回もお花は花工房さんにご協力いただきました。(サイトよりリンクさせて頂いております)
花工房さんの、素朴ながら繊細で美しいお花達。そしてお人形のサイズにぴったりなんです。
一年前のドルショに参加した時もドレスの飾りに使わせて頂きましたが、今回はあくまで主役。素材勝負です。
元々の魅力を損なわないように、ごちゃごちゃと飾り過ぎないように。バランスが難しいです。
(上画像で上のほうに写っているのは販売物ではありません。花工房さんの作品です)


かるーく撮影…の予定が、モデルとして連れ出した織妃があんまり可愛くて、うっかり写真更新できるほど撮ってました。
今回の全ての花冠が登場する写真をupしたので、気になる方はそちらをどうぞ。
でもあくまで織妃メインで撮ってるので、イメージって事でお願いします;

そういえば27日は織妃一周年でした。いやー、もうそんなですか。
例によってプレゼントも何もしない咲來です。あ、撮影がプレゼントですよ!きっとそうだ!


追記にて、13個の花冠のうち一押しのものを紹介します。

"ちびっこ" 04,28 23:59
20090428.jpg
人という字は支えあって…。

ちびっ子の顔やらプロフやらはサイトでご覧いただくとして、ちょっと名前の事を書いてみます。
名前オタクな私の自己満であり、人形とは直接関わりの無い話です。
ルーカ(ルカはやめました)とルチア、どちらの名前もキリスト教の聖人から頂いてます。

ルカと言えば福音書を書いた医師兼、画家と言うことになっています。聖母子を描いているシーンの絵画が多いですね。そして天使としてのサリエルは医者っぽい天使だったと言う説があるようなので、なんとなく通じるものを感じてSarielにルカと名づけました。
でもルカじゃなくルーカとしたのは綴りの問題です。Luke(a)よりもLucaの綴りが可愛かったから。これはイタリア語で、読みはルーカとの事なのでそれを採用しました。
そして感じでは路加と書きます。聖路加というと病院のアレです。医師名を冠した病院って何だかいいですね。これは中国語表記らしいのですが、聖路加で馴染みがあるので必要があればこっちの表記も使ってみたいです。

そしてルチア。こちらはあのサンタ・ルチアから頂いています。
名前は有名な聖人ですが、何をしたのかと言うと…目をえぐりました。セルフだったとも、拷問だったとも言われているのですが、眼球を失っても見ることが出来たとか…すげぇ。(セルフ説はしつこい求婚者を諦めさせる為だったとか)
ちょっとグロいすげぇ絵。(重いですよ!)双葉状のものに目玉が付いてます…ちょっとまじめな絵には見えない;
なんでそんな人から名前を貰ったのかと言うと、とじ目カスタムをしてみたかったからです。でも、今のアイホールの形が可愛いからやらないかもしれないのですが、それでも響きが可愛いので。
Luciaもイタリア語です。ルーカとそろってイタ語な名前になりました。
そして中国語表記では路濟亞らしいのですが、すっごく当て字っぽいし難しいのであんまり使わないかもしれません。もしいいのが思いついたらそっちに変えてしまうかも。
いや、オルヒとか当て字ですけど!いいの!あの子はオフィーリアなの!
いつかジュリエットも来るの!もう字も決めてあるの!
…頭の中にちょっとした名前バンクがあります。芸能人と被ってぼつったのもあるけどー

さて、続きはちびっ子たちの寸劇です。ちびっ子楽しい!

"遅くなりましたが…" 04,27 23:59
20090427.jpg
青空っぽくしようとしたら気持ち悪くなりました…。(元写真は花鵺さんより)

ドールショウありがとうございましたv
でもその前に謝らねばならない事が…

予定していたドレスセット、間に合いませんでした…。もし楽しみにこられた方がいらしたら申し訳ないです。
一着分失敗したダメージから立ち直れずにメイクに逃げたのが敗因でした。
仕方ないのでセットの中からボンネット単品と、編みためていたロザリオ、La misericordeの売れ残りさん達を持って行きました。有難いことにボンネットは完売(数が少なかっただけなんですけど…)したので、後日webshopの時にも単品を用意しようかしらと考え中です。
ロザリオ等はドルパにも持参します。

謝ることはもうひとつ。
体調不良の名残ですっごい風邪の声&咳で申し訳ありません。
それに加えて睡眠ゼロだったものですから、すんごいやる気の無い人的な対応しか出来ませんでした。失礼も多々あったと思います。本当にごめんなさい。
最初のうちは椅子に座らずに頑張ってたのですが、一度座ったらおしりが重くなってもう立てず、眠気に抗うためにひたすらロザリオを編んでいました。
そのおかげで会場では眠らずに済みましたが、帰りの電車では口開けて寝てました。まじで。
よだれ垂らさなかっただけ、京都の帰りよりはマシなのですが…。


さて、続きでかるーくレポートです。

"いまのところ" 04,26 01:48
20090425.jpg
撮り溜めてあったヒヤシンスと直近の大霞櫻を。
色調が一緒だったのですー。


明日の服ですが、プリーツを畳むのに失敗してしまったので販売数“1”となりました。もうレースが無いんです…。
5月末か6月に入ってしまうかもしれないですが、恐らく追加生産&通販をするのでお許しください;
いや、ひとつだってご購入いただけるか判らないんですけども。
もし「欲しかったのにー(さくらいのばかばか)」という事があれば会場でもwebでも一声おっしゃってください。参考にさせていただきます。

プリーツの失敗でもう嫌になってしまったので、気分転換にちびっ子達のメイクをしてみました。
路加はおっとこまえに、ルチアはべろんちょなアシオになりました。あとはパステルだけでおしまい!
現時点では各ヘッド30分弱しかかかってません。相当投げやりですが、明日しのげればそれでいいー。

※アシオ
判る人いるかしらー、かつて妹と二人してはまった漫画の登場人物(下まつげモジャ)です。
最近では漫画自体読まなくなってしまったのだけど、この漫画のネタだけは妹と私の間において不滅です。ポクテとかー

さぁもうひとふんばり!

"窓は塞いで肖像画は隠して" 04,24 23:59
20090424.jpg 20090424-2.jpg
麦藁ボンネー
文字だけ見たときは「やべっ;花鵺さんと被った!」と思ったのですが、比べてみれば同じ麦藁ボンネでも対照的!
何ですか、あの花鵺さんボンネの繊細かつ可憐さ!そして自作ボンネの無骨さ!垢抜けなさ!
でも狙ったのはヨークシャーの片田舎なので、あながち間違いでもないのだと信じて作業進める!
これからまだリボンや飾りが付くんです。

そして右写真で判りにくく写ってるのがちびっ子用ロザリオ32玉、です。
流石にロングロザリオ59玉の半分ちょいくらいしか玉が無いものだから、さくさく編めちゃいます。
こちらはドルパで出す予定です。ドルショには持参しません。ドルショ会場でも編んでるかもしれないですけど;

本日のモデルはLJIcarusヘッドにプチアイボディのルチアでお送りしました。この名前は漢字でも書けるんだけど、ややこしいのでまた今度。
とりあえずアイはめてまつげテープで貼って、唇にパステルぐりぐりしただけの暫定メイクです。こんなにちっちゃくてメイクできるんだろうか…。
そしてもう一人いるプチアイはサリエルのルカ、です。漢字では路加と書くのですが、ルチア以上に語りたい事があるのでそれもまた今度。


今日の嬉しかったこと。
ここ暫く花粉症でコンタクト禁止令が発令されていたのですが、最近眼の調子が良いので今日はコンタクトで過ごしてみました。
→異常なし!
このまま行けばドルショもコンタクトで参加できそうです。
眼鏡も好きなんですが、今使ってるのは絶妙な位置に影が落ちて付けっ鼻にしか見えないのです。
そんな訳で、暫くは鼻眼鏡の咲來として鬱々と過ごしていたのでした。
(本当の私、再デビュー!)

"可愛くない女の子" 04,23 23:59
20090423.jpg
これからまだ飾りがつきますが、試作中のプチアイ服のインナーワンピ。
後はジャケット(と言うのか?)とボンネと飾りのベルトと靴下も作ります。間に合わないなぁ…。

20090423-2.jpg
ドロワというかブルマというか~な物も付いてますよ。
盗撮的アングルで失礼…。

実は前回記事の後、2日間寝込んで大幅なタイムロスをしてしまってるんです。
もう今は作業できるんですが;

プチアイ服は女の子(メアリー)と男の子(コリン)の2種を作りたかったんです。
メアリーはどうにか品物を用意できそうですが、コリンはサンプルさえ間に合わないかもしれません。
どちらもイメージはビスクドールの服とか、外国の古いポストカードの少年少女とか。
古めかしさを出したくて、デッドストック?な羽二重を使ってます。サテンの光沢も好きだけど、羽二重の控えめな感じもすきー。

早めにサンプルをお見せできるようにしたいです。
土曜にどれだけ作業できるかが勝負です;


いや、それにしても。
鼻風邪をひいたと思われたので耳鼻科行ってみたら、頭のレントゲン撮られました…。
レントゲンで原因は解明されたのですが、頭蓋骨長すぎです、私。
ほっぺの肉がもしも薄かったら、正直言って馬です。

+ + + 全ての方にお届けできた事が確認できましたので、Cirque d'hiverの記事は下げました + + +


拍手ありがとうございます!
続きはお返事です。

"地に足つかない" 04,20 23:59
20090420.jpg
ぶら下げられて、片足だけで立つ大霞櫻。
とある曲を聴いてから「地に足がつかない」がキーワード。

やっと受注のお洋服を送り出しました。
とても長い間お待ちいただいて申し訳ないです。
体調不良とか、忙しさとか、純粋に作るの失敗とかで思うように作業が進まずご迷惑をお掛けしました。

因みに、一番多かった失敗は「布に刺さってた待ち針で負傷→白い布に染みを作る」でした…。
不注意なのがいけないんですが、なかなかショックな失敗でした。
同じ所に何度もさすと、たかが針でもなかなか痛いということも知りました。
指した後の指で作業してると傷が開いてまた染みが…という事もありました。(絆創膏貼ると作業しづらい)
もう、まちばりきらい。

しかし思い返せば通販服ってみんな白でした。(生成りも含める)
色なら白が好きって言う自覚はあったのですが、まさかここまで白が好きとは!
そして次に作る服も白っぽいです。

次。
お仲間のblogでも情報公開されてますが、次の日曜のドルショにcirqueとして出ます。
何も準備できてませんが、出るったら出るんです!
プチアイのお洋服を作ります。メイクも何も出来ていないプチアイです。
間に合うのかなぁ、間に合わないなぁ。
メイクが間に合わない分には目の所に黒い線ひいて誤魔化すんですが…

そしてその次。
Baroqueとしてドルパに出ます。こちらはSD少女用のドレスと小物を用意します。
今日の写真のロザリオは新色の「クラッククリスタル」。写真では判りづらいですが光が当たるとヒビが乱反射してキラキラゴージャスです。
写真の花冠は以前作ったものですが、同様のイメージでちょっと進化させたものを作ります。

ドルショもドルパも、私の製作分は“秘密の花園(バーネット作)”をテーマに作成します。
プチアイ服はメアリーとコリンをイメージして。SD少女服はヒースに吹く風をイメージして。
ヒースって「もう我慢できない」の人じゃないですよ。レジャーさんでもないです。エリカ系の植物のことです。

ドルショもドルパも製作がかなりやばいので、当日販売は少なめで後日web販売もするという形になりそうです。
特にプチアイ服については需要が判らないので。

また、詳しい事は書いていきます。今日はこんな所で。

"ごぶさた・・・" 04,13 23:59
20090413.jpg
古い写真を掘り出したら、一句詠めた。
飲んだくれ 文字を乗っけて 自主規制↑


ちょうど一ヶ月、日記書かなかったです。
とにかくバタバタしておりまして、気がついたら桜は散ってたみたいです(咲いてたのは知ってるんですよーお花見商戦の中にいたからorz)
街の中で桜を見かける機会はあっても、立ち止まって眺める時間は無いと言うか。
ほころび始めたつぼみの下を通っても、あぁ咲くんだとわくわくする心の余裕も無くて。
今年の桜はもっぱら電車の窓から眺める存在でした。(東横線からの目黒川沿いとか)

桜が大好きなので、このサイトの名前にも最初は桜が付いていました。その名も櫻色バロック。
咲來と言うHNも勿論桜からです。実は最初、櫻色バロックから取って咲來ロバ6世にしようとしてたんですが友人に止められた(笑)

あぁそれにしても、いつもなら「世の中に絶えて桜のなかりせば…」気分で過ごした春なのに。
そんな気分になれなかったのは、きっと花粉症の所為でもある。
今年から花粉症デビューです。
いや、奴はずっと前から密かに忍び寄っていたのだね。
ここ何年か、花粉症を疑うようなくしゃみはありました。でも同時に喉も痛かったり、頭が痛かったり、寒気がしていたりしたので風邪と判断してやり過ごしていました。花粉症と認めたら負けだ!のスタンスでした。
今年は試しに鼻でブロック!してみたらくしゃみが出なくなり、それでも「鼻でブロック!で収まる風邪もあるのねー」と現実から逃げていたんですが…
ある日突然の目のかゆみ!そして目はグロテスクに豹変!風邪で目はグロくなるのか!?と眼科に駆け込むと「花粉症ですねー」と一言。嗚呼その一言を言わないで。
そして私が現実を受け入れたのその日から、明らかにくしゃみ等の花粉症は悪化しました。
やっぱり、病は気から。
今日も私の目は眼鏡を外したのびた君みたいになってます。
おかしくなってから確実に視力が落ちました…元から近視だから良いんだけどさorz
そんな訳で花粉症界に華麗なるデビュタントです。


さて。一ヶ月も日記を書かなかった間に、ちびっ子が二人増えました。その他にヘッドも二つ届いています。みんなノーメイクなんで写真はありません。
ヘッド達はまだまだボディが用意できないので良いとしても、ちびっ子たちは早い所メイクしてやらなくては。
因みにちびっ子はCUSTOMHOUSEのプチアイです。年末に購入した子と、その子を待ってる間に来た子。
次はプチアイ服を作る予定なのです。幼児体型に似合う子供服を!

なかなか日記を書いてませんでしたが(PC不調の所為でもある)お人形熱はメラメラなのです。
でもここの所誰も触ってないな…撮りたい写真イメージもかなり溜まってます。


そうそう。ほんのり次回予告。
・金具色が銀のロザリオの作り方を思いついちゃった!そのうちやってみます。
・リクエスト頂いていた“黒い夜白い肌”で出した花蜜と小鳥のコームの再販のメドが立ちました。ちゃっかり色違いも作る予定です。

まとめ
template by 21g Powered by FC2 Blog





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。